--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/25/2006    大好きな英語。
そういえば、ブログ休んでる間に、嬉しいことがありました。
ひとつは、英検4級合格!
なんとか合格しましたよ。ちなみに合否通知は学校で、仲の良い友達の前で開けました。
やったぁーとか思わず叫びました。
んで、合格以上に嬉しかったのは、65点満点中64点だったこと!
英検って、選択問題ばっかりだから、学校のテストより簡単かもしれません!

もうひとつは、スピーチコンテスト予選通過。
なんか、会場に行くまで、予選出場者数とか全然知らされてなかったんですね。
それで、行ってみたら、仰天!
150人!
あたしの予想では50人くらいだったんで、もうビビりました
んま、『暗唱部門』と『課題スピーチ部門』と2つの部門があって、あたしは課題スピーチ部門に出場したんですけど、
幸いなことに課題スピーチ部門は出場者は50人くらいでした。
それでも3つのグループに分けられてて、1つのグループから7人が通過。
通過者は結局、21人でした(暗唱部門も21人)。
自分の名前が呼ばれた時は、全然実感がわきませんでした。
でもしばらくしてから、「あー、受かったのか!」って感じ。
でも、一つ残念なことが。
あたしの友達が暗唱部門に出場してたんですけど、その友達は残念ながら落選。
暗唱部門は100人以上出場者がいて、帰国子女もいたらしいから、かなりレベルの高い争いだったらしいです。
その友達は、結果発表の後、泣いてました。
なんか、あたしはどう対応していいのか分からず、その場に立ち尽くしていました。
大体、受かった人になぐさめられても嬉しくないじゃないですか。
だから、予選通過したのに、素直には喜べなかった。
最近は「本選のやつ練習しよる?」とか聞いてきてくれるけど、
聞かれるたびに、あたしの心は痛みます……
けど、あたしが本選で賞をとることが、彼女の分まで頑張ることだと思うから、
一生懸命頑張ります。
しかぁし!本選は3月4日(土)。それなのに、試験とかで、まだスピーチ原稿は半分しか覚えていません㊦㊦
ALTにはスケジュールも変えてもらって、練習につきっきりの状態です。
とにかく練習あるのみっす。
スポンサーサイト
02/24/2006    荒川選手おめでとう☆
荒川静香選手 金メダルおめでとう

ひょっこり現れました。
更新せず、すみません。試験勉強を頑張っていました。それはまた後ほど。

いやぁ、ほんとに荒川選手おめでとうございます!
今日は試験の最終日だったんですけど、朝からあたしは金メダルのことで頭がいっぱい!
全然他人なのに、嬉しくて嬉しくて、
学校の教室に入ったとたん、「金メダルフォー」とか叫んでました
すごいですよね。まさに女王じゃないですか。
アジア選手では初の金メダルだとか。
嬉しいですねぇ
村主選手もノーミスだったのに、4位だなんて、かなり残念。
とにかく、あの選手は芸術性バッチシですよね。
あたし的に大好きなのは、一番最後の超高速スピン!!!!
世界一速いスピンですよね??
ミキティも頑張った。4回転失敗しちゃったけど、まだ次がある。
18歳なんですから。荒川選手だって、18歳の時の長野五輪は13位だったそうなので。
来シーズンは、ミキティらしい、ジャンプの華麗な演技が見れたらいいですね。

ところで、あたしの学校の保健体育のテストには、
トリノオリンピックについて心に残ったことを書く、という問題がありました。
あたしは、このフィギュアスケート女子のことを、ぜひ②書きたかったんですが、間に合いませんでした
ということで、あたしはフィギュアスケート男子の高橋大輔選手について書きました。
高橋選手も残念でしたが、バンクーバーへの戦いはもう始まっている!
んで、肝心の試験は。。。
う~ん、ってところですかね。
でも、テスト前あたしは、図書館に毎日通ったりして、休日は5時間ぐらいぶっ続けで勉強してたんですよ!
最近集中力がおとってきたなと思ってたところだったので、
自分自身への自信にもつながりました。
今回の試験は、ほんとに順位かなり下がると思います。
でも下がらないと、悔しさってわいてきませんからねぇ。
あと1ヶ月ほどで私も受験生です。
志望校に合格して、新しいあたしの道を開きたい。
02/03/2006    華の金曜日なのに。
今日は……ちょっと自分のはかなさを感じた一日でした。。。
それは、いつの間にか、コンプレックスを理由に、好きな人がいっこうにできそうにないこと。
昔のあたしは、自分のコンプレックスに負けずに、いっぱい恋してた。
んま、あたしの「恋」の基準は「妄想をすることができる」ってことなんですがね。
昔は、好きって思ったら一途にその人のことを思って……
妄想もいっぱいしてました。あんなんやこんなん……《例:手をつないだり…》
でも、今はその妄想がまったくできなくなってしまったんです。
気になる人がいたら、ちょっと妄想しようとするんですけど、
途中までいったところで、「えー、今の顔で?」とか「お前の体重じゃ無理だね」とか「どうせ、付き合ったって、何のメリットが?」とか、
妙な現実感があたしを苦しめます;;
もっと自由に恋をしていた時代があたしにもあったのに。。。
どうやったら??という思いが次第に生まれてきて、今あたしは悩んでます。
かつては、『恋をしなくちゃ、人生始まらない』主義でした。
自分のコンプレックスを取り除く為にも今、ダイエットに励んでいるわけですが、
だいぶ、お先真っ暗な気もしてくるしなぁ。
もっと自由な恋がしたい!
02/02/2006    きょーのにっき
スピーチコンテストまであともうちょっとです……
言うの忘れてましたが、今月、わたしの住んでいる市のスピーチコンテスト(予選)があるんです
最初は出るか出るまいか、すごく迷ったんですが、何事も意欲が大切であります!
でも、あたし、英会話に通っているわけでも、帰国子女でもありません。
このハンデの大きさはすごくないですか?
でも1月に入って、ALTと猛練習してます
最初はめっちゃはずかった
英会話の経験なしの純日本人純アメリカ人の前で、スピーチするんですから、
ものすごいプレッシャーっすよ。
怒られるかも…とか思ってたけど、全然怒られませんでした。
ってか、身の回りのアメリカ人が怒ってるところって、あたしは見たことありません  ww
アメリカ人って、なぜこんなに心が広いんだろうか
……話がずれました。 怒ってはいなかったものの、
『ジェスチャーをつけろ』『Baby Talk(赤ちゃん言葉)だ』『声が高い』
など、色々ご指摘を、、、
しかも英語&日本語ミックスで言ってくるから、たいてい、1回目は理解できない…
んま、そんなこんなで今日も放課後、練習してきました。
んで、いつも注意されるのが、「英語を話す時と、日本語を話す時の声のトーンが違う」こと。
なんか、自分では、フツーに話してるつもりなんですが、
英語を話す時、すごい声が高くなってるらしいです。
で、ちょっと低めの声で話すと良いみたい。
そして、今日なか②できずに苦労したところは、「Friendの“fr”」「th」の発音です。
thは、いまいち、舌のはさみ方(歯にはさむ)がよく分からんとです。
純日本人だし…なんてことは言ってられないので、今日も頑張って練習なりぃ
more open !?
02/01/2006    このブログに対して。
このブログに対して、客観的に見て、感じたことがあります。
①『映美の毎日』なのに、毎日更新してない。
②毎日違う話題ばかり書いている=記事の内容に一貫性(共通性)がない。
代表的には、この2つです。
どちらも、改善できそうにありませんが。。。
あ、そういえば、この前ランキングをのぞくと、なんと最高で54位を記録したみたいです!
なんか、見てくれてる人がいると思うと、無性にうれしい
毎度ありがとうございます!
ってか、なんかTVの話題を書いた日はアクセス数が多いみたいです。

あと、あたしについて、プロフィール以外にちょっと詳しく述べます。あたし“映美”は福岡県出身&在住でございます。
ちなみに、福岡市に住んでるわけではありません。
北部に住んでます。ので、方言は博多弁とはちょこっと違います。
そのうち、また方言オンリーで書く日がくると思いますが、
基本的に敬体で書くつもりです♪
そんなあなたに、福岡弁(北部)講座
●「さんのーがーはい」
  あたし、最近まで、この言葉は共通語だと思ってました!
  意味的には「いっせーのーせー」「いちにのさん」って感じです。
思い物を運んだりする時には、絶対にこの言葉を使います!!!
さぁ、あなたもLET'sさんのーがーはい!

それから、あたしは5歳の時からピアノをしています。
最近は、コンクール前しかレッスンには行かないのですが、時々弾いてます=サボってます。
最近弾いてるのは、ショパンのワルツとか、ベートーベンのテンペスト3楽章とかです。
今はまってる作曲者は、ベートーベンです!
ショパンは相変わらずなごみます
ドビュッシーも昔は弾いてたんですが、どうもあわないみたいで;;
一番マッチしているのはロマン派の曲らしいですが。
んで、長調の曲よりか、短調の曲のほうが好きです!
短調の激しい曲は、すごくストレス解消になるんですよ!
ピアノって、努力すれば、思い通りに音色を響かせることができるじゃないですか。
そういう所が、欲求不満(笑)のあたしにはすごく気に入ってます
ピアノの先生からは「リストにも挑戦しなさい」と言われますが、リストなんて、あたしにとっては未知の領域です
いずれ、引くことと思いますが。
4月からは受験生になるので、その前に、レパートリーを増やしたいなと、練習に励むつもりです
ピアノ弾いてる方、ぜひコメント残していって下さい!
☆D-1グランプリ☆開始!!!!!!!!!

あなたは知ってますか、“D-1グランプリ”を?!
いや、知らないでしょう。←当たり前
D-1グランプリとは「ダイエット№1グランプリ」の略です。
どこまでも、ばかつっぱしってます;;
ちなみに、ネーミングはあたしです
参戦するのは、私、【映美】と【国語のK先生♀】と【数学のK先生♂】。
んま、ことのはじまりは、先週の数学の時間。
ついにあたしは宣言しました!
『3月までに3㌔痩せる!!』
と。
皆から、「今、言ったね?」とか色々言われましたが、私の決意は固かったのです。
そしたら、その数学のK先生が、『○○(←あたし)さんが3㌔なら、先生は6㌔痩せましょうかね。』とか衝撃的な発言をっっ
ということで、参戦決定☆☆
一方、担任でもある国語のK先生に、そのことを話すと、『先生も3㌔、いや、5㌔くらい痩せたいねぇ。』と、また②大発言を
ということで、国語のK先生も参戦することに!
良きライバルができました。
やっぱり、ダイエットには制限期間が必要ですもんね。
でも、その後、クラスメートのMには、『お前今何キロ?それ教えてくれな、ダメやない?』と……
……ごもっともです。。。でもそんな、体重を明かすなんて、死んでもできませんからっっっ
体重は、自分以外の誰にも知られたくありません!
けど、5㌔以上やせたら、みんなの前で、体重計にのってもいいかなぁ…とか。
M以外のクラスメートからも、色んなことを言われますが。
例えば、『昨日歩いた?』とか、『うちらの歳で、3㌔っち難しくない?』とか。
色々言われても、今のあたしには励みになります。
太ってることでいじられてもいじめられたことはないですし。
とにかく、頑張っていきますので、3月のEIMIに乞う御期待!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。