--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん,ラストフレンズ最終回観ました??

あれは久しぶりに面白いドラマやったなぁ。
まず,出演者の演技力が抜群!
特に上野樹里はお見事の一言。
のだめで『センパ~イ』とか言ってたとは思えないくらい別人。
瑛太もいい味出してた。
本当にタケルの優しさが体全体からわき出てる感じやったね。
長澤まさみはあのうじうじ感が最高。
でも主演(?)のわりには(役柄のせいもあるだろうけど)あまりパッとしなかったねぇ。
錦戸亮は,あの笑顔の裏にあんな本性が表れるなんて…!
みたいな感じで普通にうまかった。
最後の自殺する直前の泣いてるシーンは圧巻。
宗介の暗い闇をきちんと演技できてました。

で,このドラマはやっぱり脚本家がものすごく腕があるんだなって感じさせられた。
だって先が全く読めんもん。
一人ひとりが何かしら抱えてて,それを絡めつつ,
それぞれの役柄を最大限に生かしてた。

…でもさ?
最終回のあの終わり方はあっさりしすぎと思わん?!
ラストフレンズらしからぬ,フツーのハッピーエンドだったよね。
るかとタケルが事故った時に,るかは倒れてたから,『これはもしや,るかが死ぬのか!』と
また一波乱あることを期待したのに,
『ただの擦り傷だよ,平気平気』って何だよー
あと,どーでもいいことなんだけどさ,
るかとタケルはみちるを探しに行ってから,みちるの赤ちゃんが生まれるまで,
一度も風呂に入ってなくて,全く服を着替えてないよね?(笑)
フツーに考えたら,今の時期(ドラマの中では違うんかもしれんけど),若干汚くてやってられんよね?(笑)
そんなことをあたしは密かに考えてました。

今週は“アンコール特別篇”みたいだけど,ただの総集編なのかな?
これからまた新しい話が展開されたら,脚本家の人の腕を尊敬しますね(≧▽≦)/

ちなみに今日は CHANGE で大波乱があるみたいやね(゜_゜)
スポンサーサイト
06/20/2008    …続きます
しかし!!!!

昨日からあたしはキレています。

彼の気遣いのなさに!

彼も彼女といるところをあたしに見られたくないはずなのに,

まず,毎日あたしに見える位置で放課後彼女を待つ。

極めつけは,彼女が電車通学だから,駅でず――――っとしゃべる!

あたしも電車通学だから,そんなことしてたらあたしと会うことぐらい分かってるはずなのに…

そりゃぁ,彼にとっては生まれて初めての彼女で舞い上がってるのかもしれんけど,

二人でいるところを見てしまったら,あたしは一体どういう反応をすればいいの?

真面目にキレてるから。

昨日も友達と散々会わんように練って練って帰ったのに,結局出くわしたけね…

もう仕方ないから,彼らが帰る前にあたしが駅の改札を通りさえすれば,会わなくて済む!という結論に至りました。

まぁ,あたしの首を突っ込む場じゃないからね。

もうふっきれた!
てか,それこそ,彼女と同じクラスじゃなくて良かったよ。
もし同じだったら気まずさMAXだったわぁ。

あたしも彼氏作って,駅の彼らがいつも喋ってる所の隣で,イチャついてやりたいわ!

とにかく!
あたしはもっといい女になると決意をしたのでございます。
タイトル通り,とうとうこの日がやってきた。

Tに彼女ができた。

相手はあたしの隣のクラスの女の子。

可愛いし,成績もいいみたいだし,性格も良さそうな子。

ちょこっとしか喋ったことないからよく分かんないけど。

このことは,文化祭で同じ係だった子から聞いた。

1週間前に『彼が狙われとるよ』って聞いたばっかりで,イマイチ状況が飲み込めないまま,付き合うことになった。

いつかはこういう日が来るって分かってたよ。

だけど,この前,偶然文化祭で一緒に色々できて,楽しい感じで終わったからこそ,
『しばらくはもう考えるのはやめよう』って決意したばっかりだった。

あまりに状況が変化しすぎて,どういう風にして受け止めればいいのか分からないっていうのが本音だった。

その女の子の名前を聞いた時に,彼が告られたとしてもまず断る理由はないだろうなって覚悟してた。

彼は彼の道を歩んで行く。

あたしもあたしの道を歩んで行く。

そんな予想してたこと,普通に受け入れなくちゃいけないし,今のあたしならうけいれられると思ってた。

でも現実は厳しいよね。

あたしの頭の中から消えかかっていた彼のことが頭から離れなくなった。

走馬灯のように駆けめぐる彼との思い出。

ほんの些細な出来事までもが心に刻みつけられた彼との一年間。

一瞬で否定されたような気さえした。

そういうことと共に沸き上がってくる自分に対する嫌悪感。

泣きたいのに泣けない。

どうにもこうにも変えられない状況を理解するので精一杯だった。

こうやって彼との距離が遠くなっていくのかな。

もろいよ。

本当にもろい。

あたしの歩んできた道は,いつも。

次へ続く...
06/16/2008    遊んだ遊んだ
一昨日は,家クラのメンバーで打ち上げやった(^-^)b

シダで歌いまくったぬーん♪
フリーやったけ,相当な数歌ったばい!
BoAのVALENTINOで93点,ELTのfragileで90点出しましたよbb
てかあたし熱唱したら音程が合いにくくなるんやが…!!
前者は狙ってなかったけビックリしたし(笑)

んで,「複合商業施設」ってやつに移動してですね,
スタバでキャラメルフラペチーノ飲んだんすよ(o^v^o)
あれはやっぱ最高やな↑↑
次はマンゴーフラペチーノに挑戦してみたいんやけど,スタバ高いけな~

次にね,友達のお買い物に付き合った(☆o☆)
彼女,すんごい迷ってたから,『買え買え』と一方的に推した(笑)
そしたら,彼女は買いました。

んで,新しいSHOPがオープンしたみたいだったから,GO。
その店に行く途中でエスカレーター乗ったら,同じ学校の男の子にばったり。
大体男子って街で会ってもシカトが多いけど,彼はニコッと笑ってくれてかなり好感が持てました(*´∇`*)
で,そのお店,雑誌によく出てるブランドで,福岡にすら直営店がないんだけど,
なぜかあたしの街にできちゃって…(≧▽≦)
snidelっていうんだけど,めっちゃかわいかった!!!
しかもセール中やったけ,今度また財布連れて来よ☆★

駅で電車を待っていたら,元2の男子からメールが来ました。
『スクールライフはいかがお過ごしですか?』とか言うから,
なにごと!?って送っちゃったし(笑)
いやぁ,元2の男子からメールしてくるとか,絶対企みがあるに決まっとるけね…
でも!何もなかったね(o・v・o)
まぁ,近況とか,例の“耳かじり”カップルのこととか語ったよ(゜_゜)
なんだかんだ言って,元2とメールすると元気出るけ(^^)/~~~
しかも,今また死にそうな状態やけ…
うん,やっぱ彼のメールには感謝。

次へ続く...
06/12/2008    決意はすばらしい。
実力も終わって,久しぶりに授業再開。
だるいよ,やっぱ…
今日,息抜きの保健の授業あって,『避妊』が出てくる一番おもしろいところやったのに,
教育実習の先生でイマイチな感じやったのがショックぅ~(´Д`)
最後の方に
『僕も今度23歳なりますけど,友達の子供からおじちゃんって呼ばれるんですよ~ 歳とったもんですねー』
ってその先生が言ってたから,『全然そんなことないと思いますよ(^O^)』って言ったら,
『本当!?ありがとう!いいねぇ~こういう子。熊本に連れて帰りたいわぁ』って言ってくれたから,
なんか予想外の展開で嬉しかったし(笑)
結構カッコいい感じの先生やったけさ♪

そういえば(いや,“そういえば”って接続詞でつなげるほどどーでもいいことじゃないんやけど),
Tのことはしばらく胸にしまおうってここで決めてから,
彼は自然にすぅーっと,あたしの心の中から消えつつあります。
まぢ自分でも感動するよ,こんなに簡単に胸にしまえて。
ふと授業中外見てて,ごく稀に我にかえるんやけど
『え?あたし今,Tのこと考えてなかったよね!?』って自問自答するようになった。
自分自身で決意する力ってものすごいなぁって改めて感じた。

だけどぉ…
今日先生にパシられて,彼のクラスに行ったら,なんと,学校に来てないじゃん!!
またかよ~
せっかくあたしは,“T離れ”ができて,ようやくお互いの道を歩み始められた気がしてたのに。。。
また不登校になるんじゃないかって心配しちゃうじゃん。

片方がうまくいったら,必ずもう一方がうまくいかなくなる。

…いい加減前進したい映美です。
野球は勝った!

さて…

勉強すっぞ~!!
久しぶりにパソコンから更新してみましょう。

ほんとはね、途中までケータイで打ってたんだよね。
でも、なんか気分が落ちちゃって。。。

しばらくは、もう、彼とのことは、胸にしまっておこうって。




なぜだろう。

いつも嬉しいことには、どこか痛みが伴ってるのは。

そして、いつもあたしが、その痛みから逃げようとしているのは。


嬉しいことだけを文字として残そうとして、

大切な痛みを忘れようとして、

自分が分からなくなっちゃって。

だったら、嬉しかったことも伴った痛みも

胸にしまって、自分を受け入れられるぐらい成長できた時に、

その鍵を開けて、引き出そう、って考えた。



だけど。

辛くなったときには、またあたしの前に現れてほしいんだ。

その痛みを目にすれば、

きっと、もっと強く、地を踏んで歩けるだろうから。




また会おうよ。



神様、あの人を胸の奥にしまえる方法を

あたしに与えてくれませんか。
06/01/2008    疲れがピーク…
今日は本当に疲れちゃった。
登校は結局朝講の時間だったし,人一倍走ってたし。

クッキーはいつも通り即完売。
アイスは担当してるとどうしても食べたくなっちゃうね。。。
ケーキは普通に美味しくてお徳感がありましたなぁ。

でもさ,今日の中で一番だったのはやっぱりTだったよね。
あたしの中で彼は,大人しくて,あまり気が利かなくて,時間にもルーズっていうイメージがあった。
だけど,今日の彼は全く正反対。
自分の時間には遅れないように来る。
昨日書いたように,一緒にアイス担当してたけど,
一箱アイス無くなったら,『次のアイス,俺出してくるわ』とか言ってすんごい気も利いた。
で,あまり人気のないケーキを全部売ってしまうために,
『みなさ~ん,ケーキいかがですか~』って叫んでたのには,ビックリたまげた(@д@)
お前,いつからそんなに積極的になったんだよ!みたいなね。

あたしが大きなダンボール抱えてた時に廊下で会ったら,『お疲れさま』とか声かけてくれて,嬉しかったし(o・v・o)

クラス映画観に行ったらたまたま彼があたしの後ろの後ろの席に座っとって,
同じ時間にあたしが出演したやつ観た。
あたし初めて観たけど,ぶっちゃけた話,全く自分以外面白くなかったんやけど(笑)…
てか自分がキモすぎて何とも言えんかったんやけど(笑)…
教室から出るときに彼が『良かった,うん,良かったと思うよ(゜_゜)A班(彼の班)のも観に来てね』って言ってくれた。
優しすぎじゃない!?
明日,どんなことがあっても,彼の映画観に行かないけん☆★

でね。占いに友達と一緒に行ったんよね。
そしたら,,,『ちょっと過去のことを引きずってるようですね』って言われちゃった( ̄□ ̄;)!!
この占い,係員が本を見てやってるだけなのに,なぜこんなに当たるんだ!?ってビビって,一瞬無言になったことを友達に指摘されました(´Д`)
『映美がツッコミ入れずに黙りこんだとか,図星しか考えられんし!』だって。
アドバイスは,『こちらからアタックせずに待つこと』だそうな。
まぁ,そんなことあたしには不可能やけどね(・∀・)

そういえば,今日は結局,彼に明日電話すること言いきらんかったけねー↓↓
それどころじゃないっちいうのもあったけど,タイミングがやっぱいまいちやったねぇ。
よし,行くぞ!!っち思ったときには,友達話しかけてくるし…
明日はちゃんと言えるかなぁ?

家に帰ってからはくつろぎたかったから,録画してた『エデンより彼方に』という映画を観ました。
1950年代のアメリカを舞台に,人種問題と同性愛を扱った映画なんやけど,あれは真面目に良い。
終わり方に若干不満が残るかもしれんけど。
肌の色が違うというだけで,対等に付き合えず,周囲から冷たい視線を浴びる。
単一民族社会の日本で生まれ育ったあたしには,想像でしか理解することできないけど,
どれだけアメリカの人々が協力して今のアメリカ社会を作り上げたのかがひしひしと感じられて,頭が上がらなかった。
とにかくいい映画やけ,皆さんも是非一度。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。